最新情報

2022 / 07 / 13
00:00

■大阪府泉佐野市の「子どもの未来応援プロジェクト」を支援しています

~企業版ふるさと納税で全国のこども食堂に地場の食材を支援~

泉佐野市は、企業版ふるさと納税による寄附金を活用し、本市泉佐野産及び特産品相互取扱協定を締結する自治体の特産品を購入し、全国のこども食堂に食材としてお届けします。トランスアクトはこの活動を応援しています。

 

泉佐野市役所ホームページ>支援企業一覧

 

泉佐野市長感謝状.jpg

 

子どもの未来応援プロジェクト.jpg

 

2022 / 07 / 10
00:00

■<7月コラム>高度なスキルが求めらる役員運転手には派遣を活用!?

7.jpg

役員用の運転手として派遣社員を採用する場合は、求められる資質は、運転技量だけではありません。常に役員と一緒にいるので、いつも品行方正にしている人でなければなりません。そのためには必要最低限のビジネスマナーを持っている人が良いでしょう。どうすればそんな人材を雇えるのでしょうか?

 

 

■スキルの高いドライバーを雇うメリット

スキルの高いドライバーを雇えば、会社は多くのメリットを得られます。まず、安全運転や事前の点検で事故を未然に防いでくれるでしょう。スキルの高いドライバーは、運転の技術はもちろんのこと、事故が起こるリスクを常に考えながら行動しています。運転する車両の整備を万全にしたうえで、事前に確実なルートを調べて役員を安全に移動させてくれるのです。次に、顧客からの評価が高まるということもスキルの高いドライバーを雇うメリットの1つです。優れたドライバーには、人当たりの良い接客力が備わっています。顧客にも丁寧に接してくれるので会社の印象が良くなり、次の仕事にもつながりやすくなるはずです。また、ドライバーの人当たりが良ければ、役員や社長も移動時間をリラックスして過ごすことができるでしょう。さらに、スキルの高いドライバーは常に安全運転で移動するため、会社の信用力が高まります。公道におけるマナーは意外と見られているもので、ドライバーが安全運転しているかどうかが会社の信用を左右します。

 

■運転手も会社の顔。役員なら運転手のマナーを重視する

役員と一緒にいることが多い運転手は、お得意様などの偉い人に会うことも多いでしょう。そんな人には、失礼のないような態度をとれる人材であることが大切です。実際に採用する前に、マナーをきちんと守れる人かチェックしておく必要があります。基本的な挨拶ができることはもちろんのこと、車の中でも上座下座があることなど、必要最小限のビジネスマナーを学んでいる人が適任です。また、ある程度口の堅い人が適任かもしれません。車の中では役員も気が緩むものです。思わず役員がこぼした愚痴などを運転手が他人に話してしまっては、ビジネスチャンスを逃がすことになりかねません。さらには、服装や身のこなしもしっかりとした人が良いですね。

 

■ドライバーを雇うときに重視するべきスキル

役員運転手を雇うときは、ここで紹介するスキルが備わっているかどうかをよく確かめてみると良いでしょう。まず、ドライバーは車を運転するのが仕事なので、ドライビングスキルはもちろん大切です。急発進や急ブレーキをせず、滑らかに車を運転できるドライバーを探してください。また、人当たりの良さも重要なスキルです。人当たりの良いドライバーは、後部座席に乗せる役員だけでなく、役員の周囲の人たちにも丁寧に接します。誰にでも好感を与えることで人間関係が円滑になり、役員の働きやすさも向上するでしょう。次に、誠実に職務をこなす姿勢が備わっているかどうかも確かめておきたいポイントです。優秀なドライバーは、事前にルートを調べたり、車内を掃除して清潔に保ったりと、待機時間も無駄にしません。役員運転手は待機時間が長い仕事であり、職務への誠実さが待機時間の過ごし方に関わります。そして、ドライバーが待機時間をいかに過ごすかによってサービスの質も変わってくるのです。最後に、事故を起こさないドライバーには鋭い注意力や予測力が備わっています。前方や後方の注意を常に怠らず、周りの車の動きを的確に予測しながら安全に運転できるドライバーを選ぶようにしましょう。

 

■教育体制のしっかりした派遣会社を選ぼう

派遣会社を選ぶに当たって、教育体制がしっかりしているかを判断基準にするのも一つの有効な手段です。運転手派遣会社の中には、役員や社長などのドライバーを専門に扱っている会社があります。このような役員運転手派遣会社での研修は、運転技術はもちろんのこと、ビジネスマナーについても、秘書並みの訓練を受けているのです。役員のスケジュール管理や、どんなお客様にも失礼の無い対応など徹底的なトレーニングを受けているのです。会社の中には、女性役員に対する配慮など、特別な研修を行っているところもあるほどです。また、役員との会話の中には、決して他社には盛らせない情報などもあります。徹底した守秘義務を守れる人材を育て上げる会社を選ぶことも大切ではないでしょうか?

 

■何日も付き合ってはじめてわかることも。派遣ならチェンジもできる

特に役員用のおかかえ運転手となれば、毎日顔を合わせて会話をするわけです。自分自身の気分が良い日も悪い日にもお世話にならなくてはなりません。たとえビジネスマナーが完璧だとしても、会話していて不愉快になるような人のお世話にはなりたくないものです。しかし、契約途中でも派遣会社にお願いすれば、人を変えてもらうことも簡単にできるのが良いところです。やめてもらう人には申し訳ない気もするかもしれませんが、自分自身が不愉快なら、相手も不愉快と感じている可能性も考えられます。かえって気持ちよく相性が悪いとの理由で変えてもらった方がWINWINの関係が保てるかもしれません。

 

■スキルの高いドライバーを雇って気持ちよく働こう

スキルの高いドライバーを雇えば、役員は安全に移動できるようになります。また、優秀なドライバーには高い接客力も備わっているため、後部座席の役員だけでなく、取引先や周囲の社員にも良い印象を与えてくれるでしょう。スキルの高いドライバーを雇うときは、ドライビングスキルや職務への誠実さを確かめることが重要です。優秀なドライバーを雇い、気持ちよく働ける環境を整えてください。

 

 

 

 

 

社長・経営者に関する「トランスアクトグループ」の記事も読まれています

社長・経営者に関する「一般財団法人トランスアクト財団」の記事も読まれています

社長・経営者に関する「トランスアクトホールディングス」の記事も読まれています

役員運転手・社長秘書に関する「株式会社トランスアクト」の記事も読まれています

役員運転手・運転手・ドライバーに関する「DRIVE4ME」の記事も読まれています

社長秘書・秘書・セクレタリーに関する「SECRETARY4ME」の記事も読まれています

社長・経営者に関する「合同会社トランスアクト」の記事も読まれています

Chauffeur・Secretaryに関する「TransACT America Inc.」の記事も読まれています

 

 

 

↓ 役員運転手・プロドライバー派遣のご依頼はこちらのサイトもご覧下さい。

 

DFM大.png

 

 

↓ 役員運転手・プロドライバーのお仕事希望の方はこちらのサイトもご覧下さい。

DFY大.jpg

2022 / 07 / 07
00:00

■書籍「今の大ヒットはこれだ!!」にトランスアクトが取り上げられました

株式会社トランスアクトの役員運転手派遣、社長秘書派遣事業の取り組みが掲載されました。

 

2022今の大ヒット表紙.jpg

 

2022今の大ヒット記事.jpg

今の大ヒットはこれだ!!2022 Kindle版

 

 

2007年に全身の「大ヒット商品はこれだ!!」が発売。ユニークグッズや、目からうろこのアイテムを数多く取り上げてきました。2012年に「今の大ヒットはこれだ!!」としてリニューアル。アイデア商品に加え、暮らしに役立つサービスやビジネスを紹介。2022年・夏、一変した社会において更なる飛躍を遂げるための注目情報をお届けします。

 

2022 / 07 / 05
00:00

■東京ブランド公式アクションパートナーとして登録されました

DRIVE4ME&.jpg

東京都は、世界一の観光都市を目指し、国内外に向けて旅行地としての東京を強く印象づける

 

「東京ブランド」の確立に向けた取組を推進しています。

 

「& TOKYO 」の、「&」が表しているものは、東京がつくりだすたくさんの「つながり」です。東京はさまざまな価値と出会い、つながることで、新しい楽しさをつくりだす街であるという意味を込めました。このロゴは、「&」の前に「 東京の魅力を語るモノやコトの名前」を自由に置くことで1つの言葉となり、「伝統と革新が交差しながら、常に新しいスタイルを生み出すことで、多様な楽しさを約束する街」というブランドコンセプトを世界に発信する役割を果たします。東京の街のさまざまな場面で、さまざまな東京ブランド「ロゴ」が皆さんをお迎えします。

2022 / 07 / 03
00:00

■日本赤十字社を通じてウクライナ人道危機救援金を寄附しました

ウクライナ各地で激化している戦闘により、多くの市民が緊張と不安の中で過ごしています。すでに子どもを含む市民の死傷者が報告され、市民生活に不可欠なインフラにも被害が出ています。また、紛争の被害を恐れ、多くの人びとが、周辺国(ポーランド、ルーマニア、スロヴァキア等)に避難しています。

この状況を受け日本赤十字社は、赤十字国際委員会、国際赤十字・赤新月社連盟、各国赤十字社が実施するウクライナでの人道危機対応及びウクライナからの避難民を受け入れる周辺国とその他の国々における救援活動を支援しています。トランスアクトは日本赤十字社の人道支援活動を応援しています。

 

日本赤十字社感謝状.jpg

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...
Today's Schedule