最新情報

2020-04-01 00:00:00

平素より皆様方には大変お世話になっております。

 

弊社では関係各社・各位の皆様方の多大なるご支援・ご協力のもと、創業8期目の事業年度を迎えることとなりました。

皆様方には大変お世話になり、心より感謝御礼申し上げます。

 

本年度も、更なるサービス・お客様満足の向上に努めて参りますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。


2020-03-20 00:00:00
3.jpg

大きな会社の役員ともなれば専属の運転手をつけることが多いですが、専属で置くほどの利用頻度がなければ選択肢はハイヤーか派遣運転手のどちらかになるでしょう。派遣運転手とハイヤーの違いについて紹介します。

 

 

 

 

 

 

■派遣運転手とは

 

派遣運転手とはタクシー会社や人材派遣会社などから派遣される優秀なプロのドライバーのことで、顧客が所有する車両の運転、管理を行います。派遣元によっては顧客のスケジュールに合わせ、専門のスタッフが運行管理まで行ってくれることもあり、わずらわしい車両手配の心配がありません。必要なときに必要なだけ利用できるので、短期的な雇用や長期的な雇用も自由に選ぶことが可能です。万が一事故があっても保険対応や事故処理なども派遣元の会社が対応してくれます。専属で運転手を雇った場合と比べると給料や残業代、退職金などの金銭的な負担や、身なりや態度などを教育する時間的な負担がなくコスト削減につながります。

 

 

 

■ハイヤーとは

 

ハイヤーとはタクシー会社が所有する高級車を使用し、通常のタクシーよりも高品質なサービスを提供する個別の輸送機関です。VIPの輸送に特化したサービスが特徴で、様々な用途で快適な移動時間を手にすることができます。ハイヤーの利用は完全予約制になっていて、ハイヤーでないと入れてもらえない施設などもあり、特に格式高い状況で良く利用される車両です。ハイヤーを運転するドライバーは、タクシー会社の中でも深い経験と確かな運転技術を持ち、エグゼクティブへの対応にも問題のない質の高いドライバーだけがなることができます。基本は短期の利用ですが、タクシー会社によっては運転手と車両を固定して利用できるサービスを行うところもあります。

 

 

 

■派遣運転手とハイヤーのそれぞれの違いまとめ 

 

派遣運転手とハイヤーの一番大きな違いは、使用する車両が自分のものかタクシー会社のものかということです。自分が乗る車に思い入れがある場合や仕事の関係で大型車両を使いたい場合も派遣運転手の場合は対応できます。車両の管理をしなくてよいという意味ではハイヤーの方が負担や面倒は少ないでしょう。給与負担や労務管理等が必要ないのはどちらも同じですが、派遣運転手は運行管理まで一手に引き受けてもらえるので、スケジュール調整や車両手配の手間がありません。ハイヤーも派遣運転手もVIP対応が可能なレベルで教育されていますが、派遣運転手はハイヤー経験も積んだ人が採用されることが多く、より質の高いサービスを受けられる可能性が高いです。

 

 

 

 

 

社長・経営者に関する「トランスアクトグループ」の記事も読まれています

社長・経営者に関する「一般財団法人トランスアクト財団」の記事も読まれています

社長・経営者に関する「トランスアクトホールディングス」の記事も読まれています

役員運転手・社長秘書に関する「株式会社トランスアクト」の記事も読まれています

役員運転手・運転手・ドライバーに関する「DRIVE4ME」の記事も読まれています

社長秘書・秘書・セクレタリーに関する「SECRETARY4ME」の記事も読まれています

 

 

 

↓ 役員運転手・プロドライバー派遣のご依頼はこちらのサイトもご覧下さい。

 

DFM大.png

 

 

↓ 役員運転手・プロドライバーのお仕事希望の方はこちらのサイトもご覧下さい。

DFY大.jpg


2020-03-15 00:00:00

起業を志す学生インターンの方々との昼食座談会を開催させて頂きました。近い将来、起業を志す学生インターンの方々のエネルギーに、私たちも非常に刺激を受けました。今後のご活躍、心よりお祈り申し上げます。貴重なお時間、ありがとうございました!

 

 

 

 

 


2020-03-10 00:00:00
3.jpg

プライベートでも仕事でも、車が必要なことはよくあることです。仕事や観光などに集中するためには、できれば運転は控えたいものでしょう。そんなときは運転手派遣サービスが利用できることを覚えておくべきです。いろいろなシーンで利用が可能です。

 

 

 

 

 

 

■例① 都内などの観光で運転手派遣を利用

 

大手のタクシー会社などでは、運転手派遣サービスを行っているところがあります。タクシーに乗るのではなく、あなたの自家用車を運転してくれるのです。料金的にもタクシーを利用するのとさほど変らない価格で利用が可能です。タクシーとは違って、自分の車を運転してくれるので、リラックスして観光を楽しむことができます。特に観光先であれば、道には不慣れなはず。その地域のことを熟知したベテランドライバーがおすすめコースを案内してくれるのは心強いものです。それも、2種免許を持った腕も確かなドライバーのため事故を起こすリスクは高くありませんので、安心して観光に集中できます。料金は時間制なので、お友達など誘ってたくさんの人数でワリカンをすれば、リーズナブルに利用できます。

 

 

 

■例② イメージアップのためのCM撮影で運転手派遣を利用(ドライバーのみ)

 

突然のCM撮影などで、ロケバスを出したいにもかかわらず、運転手の手配がつかないということもあるかもしれません。ロケバスとなると大型免許が必要なので、代わりの運転手を探すのも大変なことです。そんな時には、運転手派遣サービスがあることを覚えておくべきです。急な要求でも対応してもらえることが多いのです。大型免許を持っている上に、2種免許まで持っているため、事故を起こす心配も少なく、安心して運転を任せられます。ドライバーとしてもプロなので道も熟知していて、都内の渋滞などもスイスイと抜けてくれるはずです。派遣サービス会社の中には、ロケ隊を専門に請け負ってくれているところもあり、ロケ弁の手配を行ってくれるところもあります。

 

 

 

■例③ 番組収録の際、ロケバスでの送迎で運転手派遣を利用

 

番組収録でも、ロケバスは必要です。やはり、運転手の手配がつかないときは困ってしまいます。ロケバスは大型免許が必要な上、安全性を考えると2種免許保有者に運転してほしいものです。ロケバスには、芸能人なども乗せるため、車の窓は濃いスモークが張られていることも多く、視界が悪いため運転が難しいのです。こんな時にもおすすめしたいのが、運転手派遣サービスです。派遣サービス会社の中には、ロケバスの運転の経験が豊富な人を派遣してくれる会社もあり、長年の実績に基づいたロケ地の提案も行ってくれます。こんなイメージのところを探しているのだけれどもと相談するだけで、イメージ通りの場所に連れて行ってもらえるのです。

 

 

 

 

 

社長・経営者に関する「トランスアクトグループ」の記事も読まれています

社長・経営者に関する「一般財団法人トランスアクト財団」の記事も読まれています

社長・経営者に関する「トランスアクトホールディングス」の記事も読まれています

役員運転手・社長秘書に関する「株式会社トランスアクト」の記事も読まれています

役員運転手・運転手・ドライバーに関する「DRIVE4ME」の記事も読まれています

社長秘書・秘書・セクレタリーに関する「SECRETARY4ME」の記事も読まれています

 

 

 

 

↓ 役員運転手・プロドライバー派遣のご依頼はこちらのサイトもご覧下さい。

 

DFM大.png

 

↓ 役員運転手・プロドライバーのお仕事希望の方はこちらのサイトもご覧下さい。

 

DFY大.jpg


2020-03-05 00:00:00

毎日新聞(2020年2月21日号)「創刊148周年記念SDGs特別企画」に協賛企業として弊社が掲載されました。

 

SDGs2020.jpg

 

 

 

持続可能な開発目標(SDGs)とは

2015年9月25日-27日、ニューヨーク国連本部において、「国連持続可能な開発サミット」が開催され、150を超える加盟国首脳の参加のもと、その成果文書として、「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ」が採択されました。

このアジェンダの中で、人間、地球及び繁栄のための行動計画として、宣言および目標が掲げられ、これが17の目標と169のターゲットからなる「持続可能な開発目標(SDGs)」です。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...