最新情報

2017-10-15 00:00:00

厚生労働省より、有料職業紹介事業の許認可が更新されました。お客様のお役に立てますよう引き続き努力して参りますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。


2017-10-10 00:00:00

役員運転手は会社の重役、社長などを送迎する重要な役割。それだけに信頼できる人物にしてもらいたいもの。最近では派遣サービスもありますが、どのような人物を選べばよいのでしょう?今回は、役員運転手を選ぶ上での注意点を3つ紹介します。

 

 

 

 

 

 

■教育の徹底!思いやりや礼儀に長けている

 

まずは、派遣サービス会社の社員教育制度を確認しておきましょう。派遣先からの信頼が大切な仕事ですから、社員教育に手を抜いているところは、ほぼありません。ですが、教育といっても内容は様々です。役員運転手が求められている仕事は、車の運転だけではありません。むしろそれは補助的な業務にすぎない、とさえ言うことができるかもしれません。役員運転手の本分は、乗客に対する応対にあります。接遇マナーや上役やそのお客様に対して適切な対応を取ることができるか。要は企業をあげてそういった教育を施しているかが重要なのです。

 

 

 

■徹底したプライバシー!お客様の秘密を守る

 

お客様の秘密を守ることができるかどうかも、欠かせないポイントになります。役員運転手が乗せるのは、企業でも重要な役割の人々。そうした人たちがどこで何をしているのかを知りたいと思っている人は、世の中にたくさんいます。また、車内で交わされる会話の中で、思わぬ情報が飛び込んでくることもあるでしょう。そのような人が知りたい情報を手に入れられる立場にあるのが、役員運転手なのです。ですが職務上知り得た情報を、他の誰かに教えるというのは、どんな仕事でもご法度。その社会的に当たり前のルールをきちんと守ることは、最低限のマナーであり、信頼を築くための礎ともなる態度です。

 

 

 

■お客様への継続したサービス提供!健康管理がしっかりしている

 

自分自身の体調管理ができているかも確認しておきたい要素。ドライバーとしての能力のみならず、接遇マナーもしっかりしている。そんな運転手であれば、おそらく引く手数多でしょう。ですが、もし時間にルーズだったとしたら?その人の価値は、おそらく10分の1以下となってしまうでしょう。そうした意味で、体調管理ができるかどうかは重要です。もちろん、急な欠勤にも派遣会社は対応することができるでしょう。ですが重要なお客様を迎えるときに、一度も会ったことのないドライバーでは不安な部分が多く、決して安心して任せられない方も多いでしょう。そのため、体調管理がしっかりしていることもまた、役員運転手の能力の一つに数えられるのです。

 

 

 

運転手に関するコチラの記事も読まれています

運転手、秘書に関するコチラの記事も読まれています

 

 

 

↓ 役員運転手・プロドライバー派遣のご依頼はこちらのサイトもご覧下さい。

 

DFM大.png


2017-10-05 00:00:00

livedoor NEWSで弊社の業務が紹介されました

 

 

【プロの運転手&秘書派遣で業務効率アップ】

業績のいい会社というのは、どこも社長や取締役などの首脳陣が忙しく動き回っているもの。あちらの会議、こちらの会食…と、分刻みでスケジュールをこなす人たちも少なくないはずだ。「時は金なり」そんな首脳陣を快適にサポートしてくれるのが、運転手であり秘書たちの存在だ。

 

■兼業ではない専属の運転手や秘書を採用する利点

運転手も秘書も首脳陣をサポートするのにはそれ相応の経験とスキルが必要だ。手の空いている人が車を出す、営業マンが自身の仕事の合間に社長のスケジュールを調整する。そのような会社では、取引先からの信頼は得にくいだろう。立ち振る舞いや言葉遣いなどはもちろん、最も重要なのは守秘義務。プロの運転手や秘書なら、社内の人間ではありがちな、「ついしゃべってしまった」などということはありえない。会社の信頼のために最も重要な部分だからこそ、専属にする意味があるのだ。

 

■プロの運転手・秘書のスキル

運転手の場合、安全かつ快適に目的地へ移動するのはもちろん、車の点検・整備から行うので、移動中にガス欠やトラブルに見舞われるなどということは皆無。車内では安心して、次の会議の準備や束の間の休息などに時間を費やすことができる。一方秘書の仕事は、スケジュール管理はもちろん、電話や来客の対応、資料作成など、多岐に渡る。担当する社長や取締役はもちろん、その人に関わるすべての人たちに気配り・心配りができることが秘書には求められる。一朝一夕では決して養うことができないスキルだからこそ、プロの能力が欠かせない分野だ。

 

■会社にぴったりな人材の探し方

とはいえ優秀な人材を確保するには自社で募集・採用、もしくは社員を一から教育しなければならないもの。しかしそう思われてきたのは過去の話だ。最近では高度なスキル・経験を持つ人たちが所属する派遣会社と契約するという企業が増えてきた。例えば役員運転手&秘書派遣会社の株式会社トランスアクト。運転手派遣会社、秘書派遣会社はそれぞれ多数存在するが、両者をまとめて紹介・斡旋する会社は他にはない。運転手は半日、日額、月額で。秘書は時給、日額、月額と必要に応じて料金設定がされている。まずはこちらの要望を伝え、見積もり依頼をしてみよう。運転手・秘書ともエグゼクティブサポート業務に特化しており、ハイレベルなスキルを持つ人材が揃っている。

 

 

会社の業績アップと業務効率をより高めたい。そう考えているなら、運転手・秘書のアウトソーシングを検討してみてはどうだろうか。


2017-10-01 00:00:00

運転手の派遣サービスを利用する時には必要な時に目的地にまで行けるので便利ですが、様々な目的で派遣サービスを利用することがあると言えるでしょう。会社にとって重要な取引先との接待を行う為に会場へ移動する時や、イベント会場やゴルフのコンペなど様々な状況で利用することがありそうです。そこで今回のアンケートでは、実際にどのような目的で派遣の運転手に依頼するのかうかがってみました。

 

【質問】

実際に運転手の派遣を依頼する時ってどんな時?

【回答数】

イベント会場への送迎:41

研修会場への送迎:17

ゴルフコンペ時の送迎:15

接待会場への送迎:48

その他:12

 

お客様を安全に送迎する?確実に利用出来る運転手に依頼する!

 

アンケートの結果によると、約半分の人が接待会場に送迎するために派遣の運転手を利用すると回答していました。

・取引先との接待時に利用することがほとんどです。相手方のこともあるので合わせるようなイメージです。(30代/男性/会社員)

・接待なのでお酒を飲むこともあると思う。車で来ることがないようにあらかじめ運転手を派遣しておけば安全だと思うので。(50代/女性/会社員)

大事な取引先との接待を行うので、相手方の手を煩わせない為にもこちらから接待会場を用意して移動する為に派遣を利用するのでしょう。接待会場で飲酒をする可能性があるかもしれませんし、確実に送迎を行う為にも派遣の運転手は欠かせないのかもしれません。

 

イベントに参加するゲストの為に運転手は必要不可欠?

 

そして次に多かったのはイベント会場への送迎の時に利用するという回答でした。

・自分の会社の職員だけでは運転手の人手が足りず、外部から手慣れた人を頼むのが効率が良いから。(30代/男性/会社員)

・イベント会場は特殊な場合(イベントにより交通が込み入ったり)が多く、それに対応する能力が高いと思われるドライバーを選びたいからです。(30代/女性/パートアルバイト)

イベント会場に行く際に大人数で会場に行くことを考えると、自社の運転手だけでは人数が足りなくなる恐れがあるので派遣の運転手を利用するのでしょう。イベントの開催によって会場までの交通網が混み合う可能性もあるので地理に詳しい運転手が好まれそうです。

 

研修会場まで遠い場合や、何回も利用する場合もあるので助かる?

 

三番目に多かったのは研修会場への送迎だというものでした。

・駅から遠い会場の場合もあるし、研修を受ける人はしょっちゅうその場所に行かないと思うので迷わないため。(20代/女性/会社員)

・研修会場まで行く手段が無かったり、遠かったりする時には利用します。(30代/女性/パートアルバイト)

研修会場に行くまでの手段も限られている場合もあるので、派遣の運転手に依頼すれば容易に会場へ移動出来るかもしれません。何度も研修を行うこともあるのでその道のりを移動するのも大変でしょうし、何回も移動する時にとてもありがたい移動手段になり得るでしょう。

 

ゴルフを思い切り楽しんだ後はゆっくり送迎されたい?

 

最も少なかったのはゴルフコンペの送迎の時に利用するというものでした。

・ゴルフ場は郊外に有るしプレーの後はつかれていて運転するのが面倒なので(30代/男性/自営業)

・ゴルフ場ではビールを飲みたいものです。飲酒運転が厳しく取り締まられるご時世ですので、運転手を派遣すると安心です。(20代/男性/会社員)

ゴルフ場は遠い郊外にあることも多く、ゴルフで疲れた体で運転するのは大変なので派遣の運転手に依頼した方が楽だと言えるでしょう。プレイ中にお酒を飲むこともあるでしょうし、飲酒運転が出来ない以上代わりに派遣の運転手が運転してくれるのはありがたいのではないでしょうか。

 

派遣の運転手がいれば目的地まで安心して移動出来るのが魅力?

 

今回のアンケート結果では約半分の人が接待会場への送迎の為に派遣の運転手に依頼をするようですが、その他の送迎の為に依頼するという人も数多くいるということがうかがえました。ゴルフで体を動かして疲れている時や何回も研修会場に行く時など、道が分からなかったり会場までスムーズに移動出来る手段があるのは実に頼もしいと言えるでしょう。特に重要な取引先に迷惑をかけてはならないので、安全運転かつ接待会場まで迅速に移動してくれると非常に安心出来そうです。

 

■調査地域:全国

■調査対象:【職業】 パートアルバイト 契約派遣社員 会社員 会社役員 公務員 医師 士業(弁護士・会計士など) その他専門職 自営業(個人事業主) 自由業・フリーランス 

■調査期間:直近の1ヶ月間

■有効回答数:100サンプル

 

実際に運転手の派遣を依頼する時ってどんな時?

 

【イベント会場への送迎】

・イベント会場への送迎のときサービスの人に頼めば安く済むし、自分の交通路もらく。(20代/女性/会社員)

・取引先の方をイベント会場に送迎する場合などはプロに頼みたいから(20代/男性/会社員)

・やはり、イベント会場への送迎というケースが多いのではないか。(50代/男性/会社員)

・自分の会社の職員だけでは運転手の人手が足りず、外部から手慣れた人を頼むのが効率が良いから。(30代/男性/会社員)

・よく、イベントに行くことが多いので、たまに運転手の派遣を依頼しています。(20代/女性/会社員)

・お酒を飲む機会がある場所だと、お酒を飲まない人も疲弊するのでリラックスしてもらうために利用します。(20代/女性/会社員)

・あんまり利用しないですが、飲み会の時とかたまにあるたまにある集まりの時とかですかね。(20代/女性/パートアルバイト)

・実際に運転手の派遣を依頼する時は、イベント会場の送迎や研修会場の送迎のときですね。特にイベント会場への送迎では、人数が多くなることが多いので、とても助かります。(30代/男性/会社員)

・イベント会場への道は混雑することが多々ありますので、プロに任せることができたら安心です。(40代/女性/自由業・フリーランス)

・会社のお抱え運転手がいるものの、3人も4人もいないので多くの方を送迎する場合はさすがに応援を頼みました。(30代/男性/会社員)

・実際に運転手の派遣を依頼する時は、イベント会場への送迎です。(30代/男性/パートアルバイト)

・お偉い方の事を大勢を送る時には運転手を利用するようにしています。(20代/女性/契約派遣社員)

・会社の飲み会等で送迎を頼んだことがある。その時は、人柄の良い運転手の方だったので話していて不愉快に思わなかった。(20代/女性/会社員)

・自分でマップを見て、場所を探して迷って歩く必要がないので、特に知らない会場の時はよく利用します。(30代/女性/自由業・フリーランス)

・プロの運転手そして熟練したスキルをもっていて、安心しておまかせできたること(30代/女性/契約派遣社員)

・イベント会場は特殊な場合(イベントにより交通が込み入ったり)が多く、それに対応する能力が高いと思われるドライバーを選びたいからです。(30代/女性/パートアルバイト)

・取引先の接待が標準ですけれど、まあイベント会場向けかなあ・・・(40代/女性/会社員)

・イベント会場への送迎をする際に、VIP対応をする必要があり、依頼します。(30代/男性/会社員)

・駅からイベント会場がかなり離れていたので、送迎バスを巡回させました。(40代/男性/自営業)

・イベントなどの重要な用事の時は精神的に辛くなると思うので、自分で運転するよりも派遣に依頼したほうが精神を安定させることができるから。(20代/男性/会社員)

・イベント会場だと利用する人が多いと思うので、派遣として依頼すると思ったので。(20代/女性/パートアルバイト)

・イベント会場という場所は、車の駐車スペースが少ない場合があるため。(20代/男性/自由業・フリーランス)

・お客様の送迎や役員の送迎でつかいます。一般は使いませんが、どんなものかしったら選択するときにもっとイメージわく(40代/女性/会社員)

・イベント会場の場合、有名人を参加させるために、リスクを承知の上で行うべきである。(30代/男性/会社員)

・お客様をあらかじめ決められた場所へお運びするために使うケースが多いです。(40代/男性/会社員)

・イベントなどでゲストとして招いた来賓客に失礼のないよう、プロの運転手を依頼する。(30代/男性/会社員)

・忘年会や新年会などのような、お酒が必ず出るようなイベントを行うようなときに、依頼することが多いと思う(40代/男性/パートアルバイト)

・運転手の派遣を依頼する時はイベントなどの会場です。一気に何人かで行けるので便利です。(40代/女性/パートアルバイト)

・こういうときくらいしか利用することがないので、ほかのシーンを知らないです(30代/女性/会社員)

・大きなイベントがあるときに利用します。大勢で一つの場所に公共交通機関を使うのは難しいので。誕生日などのイベントや、お葬式後のお食事会など、運転しないで皆で移動したい場合は便利です。(20代/女性/会社員)

・自分の所で運転手と車が足りないのは、大きなイベントが行われる場所が交通機関で行きづらい時に沢山の人が移動する時だけだから。(20代/女性/その他専門職)

・バスを運転できる人がいないときはしょうがないです。免許の問題なので。(30代/男性/パートアルバイト)

【研修会場への送迎】

・教育関連の職場で、学校から研究発表会の会場まで行くのによく運転手の派遣を依頼するから。(20代/女性/パートアルバイト)

・駅から遠い会場の場合もあるし、研修を受ける人はしょっちゅうその場所に行かないと思うので迷わないため。(20代/女性/会社員)

・研修会が終わると飲み会があるので、運転手が必要だと思います。(40代/男性/会社員)

・特に本社の社長や偉い人が来る時などには、利用するようになっています。(30代/女性/会社員)

・研修会場まで行く手段が無かったり、遠かったりする時には利用します。(30代/女性/パートアルバイト)

・大勢の職員を研修会場に連れて行く時に、自分は研修会の準備で早めに行かなければならなかったので、派遣の運転手さんに頼んで助かりました。(50代/男性/自由業・フリーランス)

【ゴルフコンペ時の送迎】

・良く身内がゴルフコンペの時に利用している事があったからです。(40代/女性/パートアルバイト)

・自分で行ってもよいけどクライアントをゴルフコンペへの送迎かな。(30代/男性/会社員)

・接待もあるので、ゴルフコンペでの派遣はとても必要なタイミングです。(40代/女性/パートアルバイト)

・クライアントのゴルフコンペ時の送迎ですね、自分らでやるととちったりしても困るし(30代/男性/会社員)

・ゴルフコンペの役員用でしょうか、格好がつかないですもんねえ・・・(40代/女性/会社員)

・運動の前後は楽しく行き帰りをしたいと思うので、派遣してもよいなと感じる。(20代/男性/会社員)

・ゴルフコンペの送迎の際です。お酒が飲めるのでとても助かります。(40代/男性/自営業)

・ゴルフ場ではビールを飲みたいものです。飲酒運転が厳しく取り締まられるご時世ですので、運転手を派遣すると安心です。(20代/男性/会社員)

・ゴルフ場は郊外に有るしプレーの後はつかれていて運転するのが面倒なので(30代/男性/自営業)

・洗練された街の中で多くの一流の人達に囲まれながら働けてスキルアップしていけるから。(30代/男性/会社員)

【接待会場への送迎】

・海外からのお客様なのではぐれでもされたら一大事となってしまうので(40代/男性/自営業(個人事業主))

・知らない土地でクライアントの方を接待する時に、使用しています。土地勘がないので、助かっています。(30代/女性/会社員)

・やはり大切なお客様のお迎えですから間違いがあっては失礼にあたるからです。(40代/男性/自由業・フリーランス)

・御客様を同伴して、他の接待会場にいどうするときに役立つからです。(30代/男性/自営業)

・こちらから招待しているので、送迎などの手配はこちらがするべきだと思うから。(20代/女性/パートアルバイト)

・どうしても捕まらない時など派遣を利用します。その方が確実であるからです。(20代/女性/会社員)

・接待なので、その人に合わせてトークや環境を考えられるのを期待して依頼する為。(20代/男性/会社員)

・運転手を派遣するのは、接待など特別なときくらいしか使いません。(10代/女性/パートアルバイト)

・大勢のお客様をお連れする時には、送迎にぜひ使いたいと思います。(30代/女性/パートアルバイト)

・お客様を接待するための演出の1つとして、運転手による送迎を考えています。(40代/男性/会社員)

・自分ではなく接待した相手ののために必要になった時だけ呼ぶことが多いです(30代/女性/契約派遣社員)

・荷物が重たくて余りにも多い時は、一人で移動する事が難しいから。(20代/女性/会社員)

・接待を受けている場合だとお酒を飲んでいる場合が多いからです。(30代/男性/その他専門職)

・招待されたところであると、毎回場所が変わるので派遣してもらうの楽だから(20代/女性/会社員)

・実際に運転手の派遣を依頼する時は接待会場への送迎するときなのでそれを選びました。(30代/男性/会社員)

・私も飲みたい。運転することで自分をロックしないといけないのが辛い。必ず頼みます。(30代/男性/会社員)

・接待場への送迎は粗相があってはならないですし専門家に任せたいところです。(30代/男性/自由業・フリーランス)

・接待会場への送迎を行う際は、運転手の派遣を依頼した方が安心だからです。(30代/男性/会社員)

・会場への送迎に必要になりますね。スポットで頼めるのはありがたい。(30代/男性/会社員)

・接待なのでお酒を飲むこともあると思う。車で来ることがないようにあらかじめ運転手を派遣しておけば安全だと思うので。(50代/女性/会社員)

・研修会やイベントは自分や同僚が運転して向かいますが、接待となるとお酒も交わす機会が多いので、接待の場合は派遣利用します。(20代/女性/公務員)

・取引先との接待時に利用することがほとんどです。相手方のこともあるので合わせるようなイメージです。(30代/男性/会社員)

・お客様を送り迎えする時に、安全で安心な派遣の運転手を使う事があります。(30代/男性/契約派遣社員)

・大切な要人に失礼内容 かつ遠路を楽しんでいただくためにお願いしました(50代/女性/自由業・フリーランス)

・お客様を送るときには、プロのドライバーの方が信頼できて安心感がある。(30代/女性/会社員)

・接待会場への送迎は接待の一貫として行う事がマストな項目なので。(30代/男性/会社員)

・会社で関係会社のお偉い様と接待があるときの移動に、運転手をおねがいしています。(30代/女性/会社員)

・接待の前後は飲酒で運転できないので使うべきだと思う。タクシーよりもハクがつく(30代/男性/会社員)

・接待時の送迎は、道に迷ってご迷惑をかけたないためにも最も利用しています。(20代/女性/会社員)

・外部の方を招く場合は依頼することがあります。自分たちでやるよりも安心できます。(30代/女性/パートアルバイト)

・接待ではお客様に充実したサービスを提供しなければならないからです。(10代/男性/会社員)

・接待だとお酒も飲む可能性が高いので、別に運転手がいた方が良いと思うので。(30代/男性/会社員)

・接待会場の送迎は、重要人物が多いので、運運転手派遣をお長いしています。(50代/男性/公務員)

・お金をかけてまでプロの方に運転をお願いする場合につきましては、やはり役員やそのお客様を乗せる時なので、接待前後の送迎に使うことになると思います。(40代/男性/会社員)

・接待時には必ずアルコールが入るので、タクシーが必要なのでお願いすることが多いです(30代/女性/会社員)

・接待の時に相手にどれだけ気持ちよく過ごしてもらえるかを考えたら運転手が居た方がいいと思ってるからです。(20代/女性/会社員)

・お酒を飲むことが多くなったり、夜遅くなるので運転はおまかせしたい。(40代/女性/パートアルバイト)

・接待会場だとお酒を飲酒されるケースが考えられる。そのため運転をするのは不可能であり、その部分を考えてしまうと接待会場ではあるが飲食を楽しむことが半減されてしまうため(20代/男性/会社員)

・接待の一環として利用してみたいと思う。その分サービスも期待しますが。(20代/女性/パートアルバイト)

・上級役員が参加する接待のときには、相手方の送迎も行わなければならないから。(40代/男性/会社員)

・お客様など接待相手に何か事故でも起こったら大事なので、運転手を雇った方が、責任を取らなくて良い。(20代/女性/会社員)

【その他】

・VIPの空港からの送迎は看板を持って待っていてくれるところからスタートしてくれるので楽です。(40代/女性/その他専門職)

・地元で結婚式を挙げず別の地域で行う時など依頼します。マイクロバス等運転出来る人も限られるし飲酒出来なくなるので(40代/女性/その他専門職)

・荷物が予定よりも大幅に増えたときに、運転手の派遣を頼みます。(30代/男性/会社員)

・お酒等を飲む機会がある時は、お願いする事が、多いと思います。(30代/女性/パートアルバイト)

・どこへ行くときに、ということではなく、1日ごとに予定の内容によって依頼する(30代/女性/会社員)

・1年間の中で繁忙期という時期はどうしても避けられません。わが社では、年2回夏と冬に2週間ほど、どうにも間に合わない時期に依頼します。(60代/女性/会社員)

・自分が運転できない状態で代わりに運転してもらうときに派遣してもらうことだから。(30代/男性/会社員)

・さまざまな場合に運転手の派遣を依頼しますが、必要な時にスポットで頼めるのは便利だと思います。(20代/女性/会社員)

・職業柄、定期的にスポーツの試合会場へ移動の際に利用しています。(20代/男性/会社員)

・仕事などがあり、子供の習い事の送り迎えができない時に、女性の運転手さんを依頼します。(40代/女性/パートアルバイト)

・旅行先でお願いしたいですそしていろいろな所を案内してほしいです。(40代/女性/パートアルバイト)

 

 

 

運転手に関するコチラの記事も読まれています

運転手、秘書に関するコチラの記事も読まれています

 

 

 

↓ 役員運転手・プロドライバー派遣のご依頼はこちらのサイトもご覧下さい。

 

DFM大.png


2017-09-20 00:00:00

車の運転免許証に「ゴールド免許」が登場してから久しくなります。こちらの免許証は5年間無事故・無違反の人が対象になるため、免許更新が5年ごとで済むメリットも大きいですよね。もちろん、優良運転手として認められる喜びが大きいのはいうまでもありません。車の運転には安全運転第一を心掛けることが大切ですが、ましてや仕事でハンドルを握る人には不可欠な条件ではないでしょうか。自分の専属運転手を雇う場合は、安全運転に徹底している人が望ましいですよね。そこで、専属運転手を雇う条件としてゴールド免許は必要かどうかについて、男女100人を対象にアンケートを取ってみました。

 

【質問】

あなたが雇うとしたら専属運転手にゴールド免許を求めますか?

【回答数】

求める:60

求めない:40

 

ゴールド免許所持者を求める人が多い!安全運転の条件?

 

アンケートの結果、「求める」と答えた人のほうが多く、全体の6割に達することがわかりました。

・専属である以上はなるべく求めると思う。常に安全に気を配りながら運転できる人でないとダメだと思う。(10代/男性/学生)

・安全が第一だと思うから。事故を起こせば処理に時間が掛かって遅れてしまうし、保険料も上がってしまうから。(30代/女性/会社員)

・お金を出して運転手を求めるのだから、安全運転をしてくれる人がいい。安全運転の目安はゴールド免許くらいでしか計れないから。(30代/女性/専業主婦)

・安全に運んでもらうことが第一なので、可能な限りは求めたいです。ただし、世の中にはペーパーのゴールドもいるので、運転経験も重視したいです。(30代/女性/自営業(個人事業主))

 

専属運転手に求める条件として「安全運転」という共通点がうかがえるようです。そのためには、ゴールド免許は必要なのかもしれません。外出中に事故を起こすと多くの人に迷惑が掛かるだけでなく、保険料に反映されるなどのデメリットもあるのではないでしょうか。運転手として採用する以上、ゴールド免許所持者を条件にしたい気持ちにもうなずけました。一方、ゴールド免許所持者の中にはペーパードライバーが存在する可能性にも触れられています。このようなことから、ゴールド免許所持者は一つの目安に過ぎないのかもしれませんね。

 

ゴールド免許所持者でなくてもよい!安全運転ができる人を望む

 

一方、4割の人は「求めない」と答えたことがわかりました。

・安全運転さえしてくれれば満足なので、ゴールドじゃなくてもいいです。(20代/女性/学生)

・ゴールド免許が必ずしも安全運転をするとは限らないので、特に求めません(30代/男性/会社員)

・期間的なもので、ゴールド免許は永久資格ではないから特にこだわらない、(40代/女性/専業主婦)

・思わぬところで駐禁を取られることもありますので、ゴールドじゃなくても良いです。(30代/女性/会社員)

・ゴールド免許だけで判断するとペーパードライバーの可能性もあるので、実歴を優先するべきだと思います。(30代/女性/会社員)

 

ゴールド免許所持者を求めないと答えた人からも「安全運転」を願う意見が寄せられています。また、ゴールド免許所持者だから運転が丁寧とは限らないとの声や、ゴールド免許は永久資格ではないとの回答も見て取れました。もちろん許されることではありませんが、不注意で違反切符の対象になるかもしれませんよね。このように、ゴールド免許所持者だから運転が完璧とは言えないことがわかる結果となりました。なお、ペーパードライバーの存在を問うコメントは、こちらの回答者からも挙げられているようですね。

 

運転免許証の種類よりも安全運転できる人が理想的!

 

アンケートの結果、専属運転手にゴールド免許所持者を望む人のほうが多く、全体の6割に達することがわかりました。交通ルールを遵守して安全運転ができるかどうかの客観的な判断には、ゴールド免許が有利になるようです。しかし、ペーパードライバーの存在も否定できないことから、ゴールド免許所持者だから運転が上手とは言えないかもしれませんね。こちらの意見は、ゴールド免許所持者にこだわらない人からも寄せられています。また、運転免許証の種類よりも安全運転ができる人が理想的との考え方も見て取れました。専属運転手の仕事を探しているみなさんは、こちらに寄せられたコメントを参考にしてはいかがでしょうか。

 

■調査地域:全国

■調査対象:年齢不問・男女

■調査期間:直近の1ヶ月間

■有効回答数:100サンプル

 

あなたが雇うとしたら専属運転手にゴールド免許を求めますか?

 

【求める】

・理由はいろいろあると思うし、時々理不尽な事で違反とされてしまうこともあるけれど、そういうのを全てかいくぐって、無違反でこれまで運転してきたというのはそれだけ立派な功績だと思うので。(20代/女性/会社員)

・運転を仕事としてお金をもらっているんだからゴールド免許を持っていてほしい。(20代/女性/学生)

・運転技術の高さと交通ルールを守ってきた証としてゴールド免許は必要です(30代/男性/自営業(個人事業主))

・できれば安全運転であるほうがいい、それが明らかであるのがゴールド免許だから。(20代/女性/学生)

・無事故無違反、当たり前。それも何年もペーパーでゴールドで無い者に限る(40代/女性/無職)

・なにより安全性を運転手には求めたいがなかなかその基準が明確でないので、せめてゴールド免許であってほしいから。(30代/女性/専業主婦)

・絶対にゴールド免許です。危険運転をする人は運転手になる資格がないと思います。人の生命をあずかるわけですから。(40代/女性/専業主婦)

・違反などしていないので、優良運転者の方の運転が安心だからです。(30代/女性/会社役員)

・車の運転はとにかく安全第一でしょう。こわい思いはしたくありません。(40代/女性/パートアルバイト)

・運転するに当たり違反や事故を起こしていないことが条件になってくると思うので。(20代/女性/会社員)

・重役を乗せているのにも関わらず、違反でも起こされたら、その重役は悪印象を持ってしまうだろうと考えるからです。(30代/男性/会社員)

・運転を仕事としている以上、運転に一番に求められるものは安全であると考えるため。(20代/男性/無職)

・もちろん、実務経験があれば、それだけゴールドを維持するのは困難だとは思いますが、そこを抜けられる能力を買いたいから。(40代/男性/パートアルバイト)

・事故を起こした経験はなくとも、スピード違反や駐車禁止などで違反をきられてゴールドを持っていない運転手の車に乗るのは、雇っている期間にも細かな違反を犯しそうでちょっと心配だから。(40代/女性/その他専門職)

・専属である以上はなるべく求めると思う。常に安全に気を配りながら運転できる人でないとダメだと思う。(10代/男性/学生)

・安全運転が第一だし、何かあってからでは遅いので、慣れている人がいい(20代/女性/パートアルバイト)

・安全運転および法令順守は最低限の要件です。ゴールド免許は絶対条件です。(50代/男性/公務員)

・安全が第一だと思うから。事故を起こせば処理に時間が掛かって遅れてしまうし、保険料も上がってしまうから。(30代/女性/会社員)

・専属運転手に無事故無違反は基本だと思うのでゴールド免許を求めます(40代/女性/専業主婦)

・安全に運んでもらうことが第一なので、可能な限りは求めたいです。ただし、世の中にはペーパーのゴールドもいるので、運転経験も重視したいです。(30代/女性/自営業(個人事業主))

・お金があるのなら専属運転手にゴールド免許を求めますできれば。(30代/男性/会社員)

・専属の運転手なら、事故や違反のない運転手が安心なので求めると思います。(20代/女性/学生)

・自分の命を預けるということなので、安全であるという確信があった方が安心できるからです。(10代/女性/学生)

・ガラの悪い運転手にあたったことがあり不信感を抱いたのでゴールドだと安心する(20代/女性/専業主婦)

・わざわざ運転手を雇うなら、免許はゴールドでないと安心できない気がするから。(20代/女性/無職)

・やはり自分が命を預けて運転してもらうのだから、安全運転してもらいたいと思う。(40代/男性/会社員)

・一種の保険みたいなもので、やっぱりゴールド免許だと安心するから(20代/男性/会社員)

・無事故でなければ命を預けることは難しいと思うので、ゴールド免許を求めます。(20代/女性/契約派遣社員)

・プロの運転手なのだからその証明としてやはりゴールドの方が好ましいから(20代/男性/学生)

・ゴールドにこしたことはない。運転ミスは命の保証にもつながるから(30代/女性/専業主婦)

・自分の命をあずけるので運転手の運転技能の目安としたいので求めると思います。(50代/男性/自由業・フリーランス)

・自分の命を預けるわけだから運転技術、センスは必要。ペーパードライバーじゃないゴールド免許を求めます。(30代/女性/専業主婦)

・同時に、ゴールド免許にふさわしい技能ですから、最適な報酬をもたらすべきだと思います。(40代/女性/自由業・フリーランス)

・お金を出して運転手を求めるのだから、安全運転をしてくれる人がいい。安全運転の目安はゴールド免許くらいでしか計れないから。(30代/女性/専業主婦)

・やはり基本中の基本だとは思いますが・・・。重要なポイントになりますね・・・。(40代/女性/パートアルバイト)

・確かにゴールド免許である事は良い事ですが、事故歴も大事ですが、運転歴はもっと大事なので、ゴールドなら良いというわけではありません。(40代/男性/自営業(個人事業主)

・せっかくなら安全な運転を求めたいので、ゴールド免許であればなおいいと思います。(20代/女性/会社員)

・一度でも違反をしている人に専属で運転を任せるのは怖いから。ゴールドならば安心。(20代/女性/自営業(個人事業主)

・運転は安全第一だからです。ただし、ゴールド免許を持っていても経験が浅い方は遠慮したいです。(40代/女性/専業主婦)

・ペーパードライバーではなく、日常的に運転をしている上で、ゴールド免許であることが望ましいです。(30代/女性/会社員)

・普段運転しているなら今の日本の交通事情でゴールドなら奇跡だから(30代/男性/会社員)

・ある程度の運転マナーや安全な人を判断するのには必要な事だと思います。(40代/女性/専業主婦)

・役員の運転手なんですから、無事故・無違反は最低条件です。コミュニケーションより無事故です(40代/男性/会社員)

・無事故無違反は必要最低限の条件だと思うし、ゴールド免許は必須の資格となると思うから。(50代/男性/会社員)

・なくても技術力があるなら構いませんが、あった方が安心できます。(20代/女性/学生)

・ゴールド免許だから安全という訳でもないと思いますが、無事故・無違反を心掛けているドライバーの証として。減点だらけの免許よりはゴールドの方が信頼できそうな気がします。(30代/女性/自由業・フリーランス)

・ゴールド免許の方が、より確実に安全に運転ができそうなので求める。(20代/女性/専業主婦)

・自分がお金を出すわけなので慎重に決めたいし、ゴールド免許は安全運転や運転技術の証明になり、雇う際の基準になると思うので。(20代/男性/自由業・フリーランス)

・やはり乗せる要人のことを考えると、ちょっとしたペナルティでも受けたことが無い人を求めたいと思います。(50代/男性/無職)

・絶対にとまでは思いませんが、どちらかと言えば、ゴールドのほうがいいとは思います。(40代/女性/専業主婦)

・安全第一でゴールドにこしたことはない。運転経験年数も重視する。(30代/女性/専業主婦)

・安全運転をしてもらうことは絶対に必要なので、ゴールド免許はその目安として必要だと思います。(40代/女性/パートアルバイト)

・普段から安全に気を引き締めていると信用が有るのと、これからは専属で運転手を任すのでゴールド免許で有れば信用は有ります。(30代/男性/会社員)

・自分の命を一時的だとしても預けるのだから、少しでも信頼おける方が安心だから。(40代/女性/無職)

・ゴールドでないとすると、過去に何かしらの違反をしていることになります。安心のため、ゴールドを条件にしたいです。(40代/女性/パートアルバイト)

・人の命を預かる仕事として当然だと思います。そもそも違反するなんて自分に甘いのかと思ってしまう。(20代/女性/会社員)

・やはり安全第一なので、違反のない安全運転の運転手がいいと思うからです。(20代/女性/専業主婦)

・運転を求めていくようにしたいので、しっかりとしたゴールドは欲しいです(30代/女性/契約派遣社員)

・やはり過去に危ない運転をしている可能性があると怖いですから。(20代/女性/無職)

・一つ目安ですが、ゴールドを持っている人は法律を守る姿勢ができていると考えられるので、命を預ける身としてはすこしでもリスクを減らす意味で、ゴールド免許を持っている方を求めます。(40代/女性/自営業(個人事業主) 

【求めない】

・ゴールド免許はペーパードライバーでももらえるから。ゴールド免許重視にして雇った者がペーパードライバーだと色々な事に支障をきたすと思う。だからゴールド免許という肩書だけでなく、その人が運転してきた年月、ドライブテクニックなどの方が重要だと思う。(20代/女性/無職)

・ゴールド免許を持っているかよりも、運転に対する技術を持っているかの方が大切だと思うので、求めないを選びました。(30代/女性/無職)

・ゴールド免許を持っているからと行って、運転がうまいとは限らないからです。(30代/男性/自営業(個人事業主)

・ゴールド免許だからといって,ペーパードライバーかもしれないので.(20代/女性/自営業(個人事業主)

・ゴールド免許だからといって、安全、丁寧とは限らないからです。(30代/男性/自営業(個人事業主)

・免許を持っているだけのペーパードライバーでもゴールド免許になることは可能だから。(20代/女性/会社員)

・乗っている人ほど事故が多くなると思うので。技術を確かめるほうが優先。(40代/女性/その他専門職)

・駐禁などは仕方ないのでゴールドでなくてもいい。スピード違反はダメ(30代/女性/パートアルバイト)

・安全運転さえしてくれれば満足なので、ゴールドじゃなくてもいいです。(20代/女性/学生)

・ゴールド免許であっても運転が下手な方もいるのでゴールドを求めない。(30代/男性/会社員)

・特別にゴールド免許は求めませんが、逆に違反等が多い運転手はだめだと思います。(50代/男性/会社員)

・運転経験が浅いほどゴールド免許の傾向があるので、運転歴を重視する(40代/男性/会社員)

・今、ゴールド免許を持っているからと言ってこれからも事故などを起こさないとはかぎらないから。(20代/女性/専業主婦)

・思わぬところで駐禁を取られることもありますので、ゴールドじゃなくても良いです。(30代/女性/会社員)

・ゴールド免許を持っていることを求めるよりも、その人の性格や安全に対する心配りを求めるからです。(20代/男性/学生)

・ペーパードライバーでもゴールド免許を取れてしまう世の中なので、免許の質はあまり気にしない。(20代/女性/無職)

・ゴールド免許は、運転しない人間しか持てないのが普通、警察官でも青免許の人間も多い。(40代/男性/会社員)

・たった3キロオーバーでも捕まる時は捕まる、底辺警官の餌食にされるコトもあるのは分かっている。(40代/男性/公務員)

・ゴールド免許にあまりこだわる必要はないと思います。事故や違反がないのは重要ですので、少なくとも2~3年は無事故・無違反であってほしいとは思いますが、内容にもよるので特別求める必要はないでしょう。(20代/女性/パートアルバイト)

・期間的なもので、ゴールド免許は永久資格ではないから 特にこだわらない、(40代/女性/専業主婦)

・人間なので、どうしても不注意はあるから。ゴールド免許を持っていても単に運がいいだけの人もいるから。(30代/男性/自由業・フリーランス)

・ゴールド免許を持っていると言うことは普段から運転していないことだから危ない(30代/男性/会社員)

・ゴールド免許を持っているからと行って、運転がうまいとは限らないからです。(30代/男性/自営業(個人事業主)

・ゴールド免許ほどではないが、違反の内容は軽度なスピード違反や駐車違反程度の範疇にしてもらいたい。(30代/男性/会社員)

・ゴールドは運転してなくても取れるので、あまり信用はできません。(40代/男性/自由業・フリーランス)

・ゴールド免許はペーパードライバーが多いので自家用車を所有している人がいいです。(30代/男性/会社員)

・ゴールドなら尚嬉しいとは思いますが、ゴールドじゃなくてもいいです。安全に走ってくれたら大丈夫です。(30代/女性/専業主婦)

・なるべくあると望ましいと思いますが、絶対というわけではありません。(30代/女性/無職)

・運転が上手で、地理に詳しく、気配りができ、おしゃべりすると楽しい人がいいです。(40代/女性/専業主婦)

・ペーパードライバーの場合も多いと思うので、どんだけ乗り込んでいるかが大事だと思います。(20代/女性/自営業(個人事業主)

・ゴールド免許を持っているからといって事故を起こさないとは限らないからです。(20代/女性/契約派遣社員)

・常に運転をし続けている人のゴールド免許と運転をしていない期間が長い人のゴールド免許では価値が異なるなど、ゴールド免許に対する拘りはありません。(50代/男性/会社員)

・ゴールド免許だけで判断するとペーパードライバーの可能性もあるので、実歴を優先するべきだと思います。(30代/女性/会社員)

・ゴールド免許を持っていなくても、仕事へ取り組む姿勢がしっかりしていれば充分だと思っています。(30代/男性/契約派遣社員)

・雇うとしたら専属運転手にゴールド免許を求めないのではないかと思います。(50代/男性/会社員)

・しっかりと運転をしてくれて、安全を確保できる人ならば必ずしもゴールド免許でなくても良いのではないかな、と思います。(30代/女性/無職)

・あまりに高齢な運転手でしたら考えますが、中高齢の方でしたら普通に運転免許証を持っていれば良いです。(30代/女性/パートアルバイト)

・よくわかりませんが、ゴールド免許を持っている人は日頃から全然車の運転をしていないような印象があるので。(40代/女性/パートアルバイト)

・ゴールド免許が必ずしも安全運転をするとは限らないので、特に求めません(30代/男性/会社員)

・あまり運転しないでゴールドな運転手よりは、やむをえない事でゴールドでなくなった運転手の方がまだいいです。(30代/女性/専業主婦)

 

 

 

運転手に関するコチラの記事も読まれています

運転手、秘書に関するコチラの記事も読まれています

 

 

 

↓ 役員運転手・プロドライバー派遣のご依頼はこちらのサイトもご覧下さい。

 

DFM大.png


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...