最新情報

2017-03-10 00:00:00

プライベートでも仕事でも、車が必要なことはよくあることです。仕事や観光などに集中するためには、できれば運転は控えたいものでしょう。そんなときは運転手派遣サービスが利用できることを覚えておくべきです。いろいろなシーンで利用が可能です。

 

 

 

 

 

 

■例① 都内などの観光で運転手派遣を利用

 

大手のタクシー会社などでは、運転手派遣サービスを行っているところがあります。タクシーに乗るのではなく、あなたの自家用車を運転してくれるのです。料金的にもタクシーを利用するのとさほど変らない価格で利用が可能です。タクシーとは違って、自分の車を運転してくれるので、リラックスして観光を楽しむことができます。特に観光先であれば、道には不慣れなはず。その地域のことを熟知したベテランドライバーがおすすめコースを案内してくれるのは心強いものです。それも、2種免許を持った腕も確かなドライバーのため事故を起こすリスクは高くありませんので、安心して観光に集中できます。料金は時間制なので、お友達など誘ってたくさんの人数でワリカンをすれば、リーズナブルに利用できます。

 

 

 

■例② イメージアップのためのCM撮影で運転手派遣を利用(ドライバーのみ)

 

突然のCM撮影などで、ロケバスを出したいにもかかわらず、運転手の手配がつかないということもあるかもしれません。ロケバスとなると大型免許が必要なので、代わりの運転手を探すのも大変なことです。そんな時には、運転手派遣サービスがあることを覚えておくべきです。急な要求でも対応してもらえることが多いのです。大型免許を持っている上に、2種免許まで持っているため、事故を起こす心配も少なく、安心して運転を任せられます。ドライバーとしてもプロなので道も熟知していて、都内の渋滞などもスイスイと抜けてくれるはずです。派遣サービス会社の中には、ロケ隊を専門に請け負ってくれているところもあり、ロケ弁の手配を行ってくれるところもあります。

 

 

 

■例③ 番組収録の際、ロケバスでの送迎で運転手派遣を利用

 

番組収録でも、ロケバスは必要です。やはり、運転手の手配がつかないときは困ってしまいます。ロケバスは大型免許が必要な上、安全性を考えると2種免許保有者に運転してほしいものです。ロケバスには、芸能人なども乗せるため、車の窓は濃いスモークが張られていることも多く、視界が悪いため運転が難しいのです。こんな時にもおすすめしたいのが、運転手派遣サービスです。派遣サービス会社の中には、ロケバスの運転の経験が豊富な人を派遣してくれる会社もあり、長年の実績に基づいたロケ地の提案も行ってくれます。こんなイメージのところを探しているのだけれどもと相談するだけで、イメージ通りの場所に連れて行ってもらえるのです。

 

 

 

運転手に関するコチラの記事も読まれています

運転手、秘書に関するコチラの記事も読まれています

 

 

 

↓ 役員運転手・プロドライバー派遣のご依頼はこちらのサイトもご覧下さい。