最新情報

2021 / 09 / 15
00:00

■秘書にまつわるアンケート調査結果がテレビ朝日「ABEMA Prime」に取り上げられました

株式会社トランスアクトが行った秘書にまつわるアンケート調査結果が、テレビ朝日「ABEMA Prime」に取り上げられました。

 

ABEMAPrime.jpg

 

 

 

「秘書って必要? 知られざる仕事の実態!~秘書の必要性とあり方~」という議題で特集されました。

過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」にて、株式会社トランスアクトが行った秘書にまつわるアンケート調査結果が取り上げられ、秘書の必要性とあり方について白熱した議論が交わされました。

 

【放送日】

2021年9月10日(金)21:00~23:00

https://news-prime.abema.tv/

2021 / 09 / 10
00:00

■<9月コラム>利用頻度が多いなら運転手派遣!ハイヤーとの違いは?

9.jpg

会社の役員に専属ドライバーをつけるときに、ハイヤーと派遣の役員運転手とどちらが良いか迷いませんか?どちらにした方が便利なのか真剣に比較してみた方が良さそうです。どういうときに役員運転手が得なのか考察してみました。

 

 

 

■ハイヤー運転手の仕事内容とは

ハイヤーとタクシーはよく似たサービスですが、両者の間にはいくつかの違いがあります。大きな違いが、ハイヤーは決まった顧客を決まった距離だけ送り迎えするということです。ハイヤーでは1日の予定が最初から決まっており、スケジュールに従って運転します。1人の顧客のために1日中移動する場合もあれば、1日に何人もの顧客を送迎する場合もあります。一方、流し営業をしながら客にピックアップされるのを待つのがタクシーの一般的なスタイルです。

 

■最大の違いは、車の所有の有無

最初に考えることは、自分の会社に社用車があるかどうかということではないでしょうか?もし、社用車がある場合は、車を持ってきてもらう必要はないので、ハイヤーを頼むことはないという結論になります。派遣の役員運転手を頼めば、体一つできてもらえます。しかも、ハイヤーを頼んだ場合は、会社に来てもらうまでの送迎料までとられてしまうことが多いのです。それと比較すると役員運転手の場合は、完全時間給となり、自分のために運転してもらった時間のみの料金が請求されます。また、社用車を利用することができるというのも大きなメリットです。たとえば、社用車に自動車電話が付いていたらどうでしょう?ハイヤーでは使えなかった電話が、社用車では使えるのです。

 

■運転手の出社スタイルも異なる

役員運転手を雇う場合は社用車を使うことになるので、運転手の出社スタイルもハイヤーとは異なります。ハイヤーの運転手は、まず自社の営業所から車を出して顧客の送迎をおこない、終業後は営業所に車を戻してから帰宅します。一方、役員運転手は社用車で役員の送迎をするため、営業所を経由しません。社用車の置いてある場所へ直接向かい、社用車をピックアップして役員を乗せ、仕事が終わったら社用車を元の場所へ戻してから帰宅するのです。

 

■利用シーンが決まっていれば役員運転手

何のために車が必要なのか?どんなコースで回るのかなどが正確に決まっているのであれば、役員運転手がおすすめです。ハイヤーの場合は、タクシーにとても近い感覚なので、いろいろ臨機応変にまわってくれることには強いですが、料金が高くなってしまったり、最良の時間の使い方ができなかったりします。役員運転手の場合は、あらかじめスケジュールを伝えておくと、万全の準備を整えてきてくれます。その上、いろいろなことを想定して準備してくれますので、たいていのわがままは聞いてくれるはずです。たとえば、予定のコースを走っているときに突然トイレに行きたくなった、コンビニに行く必要が出たなどの場合にも臨機応変に対応してくれます。

 

■役員運転手なら、信頼関係が築ける

役員運転手は、自分の会社でコミュニケーション能力の向上や、ビジネスマナーなどについて徹底的な研修を受けています。その成果は、社内での会話に現れます。さりげなく、気を遣いながら役員の気持ちをくみ取り、気持ちを和ませてくれる会話を行ってくれるのです。また、運転技術や渋滞回避の対処法についても徹底的なトレーニングを受けています。そのため、トラブルにも対処してもらうことができ、ドライバーと役員の信頼関係は深まりやすくなります。また、リピーターなどであれば、一度乗せたお客さんのことは忘れないので、さらにサービスは向上してくるはずです。役員ドライバーのサービスは利用すればするほど、信頼関係が築けやすいのが特徴です。

 

■役員運転手の派遣を利用する、その他のメリット

ハイヤーを雇う場合、車をレンタルする料金も利用料に含まれています。一方、役員運転手なら社用車を使うので車を借りる必要がなく、コストカットが図れます。車での移動がほとんどないのであれば、社用車を用意するよりもハイヤーを利用したほうが安上がりかもしれません。しかし、すでに社用車がある、ハイヤーの利用頻度が高いといったケースでは、役員運転手の派遣を利用したほうがコストを抑えられるでしょう。また、特定の人材ニーズに応えてもらえることも役員運転手を利用する大きなメリットです。役員運転手の派遣会社には多彩な人材が在籍しており、理想とする人物像に近い運転手の派遣を依頼できます。性別や経験、語学力など、細かい要望にも応じてくれる可能性が高いでしょう。

 

■ハイヤーよりも役員運転手がおすすめ

ハイヤーと役員運転手は混同しやすいサービスですが、社用車を使えるかどうかという点で大きな違いがあります。ハイヤーの場合は運転手だけでなく車もレンタルすることになるので、社用車がある場合は運転手派遣の利用がおすすめです。移動手段のコストが削減でき、特定の人材ニーズにも応じてもらえるでしょう。運転手との信頼関係を築き、快適に移動したいのであれば、ぜひ役員運転手を利用してください。

 

 

 

 

 

社長・経営者に関する「トランスアクトグループ」の記事も読まれています

社長・経営者に関する「一般財団法人トランスアクト財団」の記事も読まれています

社長・経営者に関する「トランスアクトホールディングス」の記事も読まれています

役員運転手・社長秘書に関する「株式会社トランスアクト」の記事も読まれています

役員運転手・運転手・ドライバーに関する「DRIVE4ME」の記事も読まれています

社長秘書・秘書・セクレタリーに関する「SECRETARY4ME」の記事も読まれています

社長・経営者に関する「合同会社トランスアクト」の記事も読まれています

Chauffeur・Secretaryに関する「TransACT America Inc.」の記事も読まれています

 

 

 

↓ 役員運転手・プロドライバー派遣のご依頼はこちらのサイトもご覧下さい。

 

DFM大.png

 

 

↓ 役員運転手・プロドライバーのお仕事希望の方はこちらのサイトもご覧下さい。

DFY大.jpg

2021 / 09 / 05
00:00

■MINATOシティプロモーションクルー認定事業に選ばれました

■MINATOシティプロモーションクルー認定事業に選ばれました

港区では、区の魅力やブランドを国内外に広く発信する個人、企業・団体を「クルー(仲間)」と位置付け、その取組(事業)を「MINATOシティプロモーションクルー認定事業」として認定し、様々な支援を行っています。

株式会社トランスアクトは、シティプロモーションシンボルマーク啓発分野での取り組みが認定事業に選ばれ、港区のシティプロモーション推進役として活動して参ります。

 

 

■MINATOシティプロモーションクルー認定事業一覧

https://www.city.minato.tokyo.jp/citypromotion/crew/list/2020.html

2021 / 09 / 01
00:00

■<9月アンケート>プロドライバーの派遣を依頼。利用頻度は?

15.png

会社によっては、役員や、来客の送迎に運転手の派遣サービスを利用しているところもあるのではないでしょうか?また、最近では、お酒を飲んだ後に運転を代行してくれるサービスも少し浸透し始め、普段利用したこともあるといった方もいらっしゃるかもしれませんね。そんなドライバーの派遣サービス。利用している人、利用したことがある方は一体どのくらいの頻度で利用しているのかアンケートを取ってみることにしました。

 

【質問】

運転手の派遣サービスを利用する頻度はどのくらいですか?

【回答数】

毎日:1

週に3回程度:7

週に1回:11

月に1回:22

その他:62

 

イベントに合わせて利用している方、会社多数!

 

アンケートの結果、月に1回といった回答が一番多い結果となりました。

・会社のパーティやイベントのときなどに呼ぶので、だいたいつきに一回くらいになります(30代/女性/会社員)

・お酒を飲みたいパーティーのときなどに利用するぐらいなのて、それほど頻度は高くない(20代/女性/パートアルバイト)

・お酒を飲んだ時に利用しています。月に1回程度になると思います。(50代/男性/公務員)

会社のイベントやパーティーの時に利用するといった意見がこの回答の中では多く見られました。会社の大きなイベントもそんなに頻繁にないでしょうから、月に1回の利用頻度にも頷けます。またお酒を飲んだ際に利用するといった方もいらっしゃいましたが、公共交通機関で事足りるので、どうしても送迎してほしい時にしか依頼することがないようなので月に1回程度の利用頻度になったようです。

 

会議のための車移動が多い環境で大活躍!

 

次いで、週に1回が多い結果となりました。

・役員の会社からの車移動が多いと思われるときは利用するが、それ以外は常勤の運転手が行う(30代/女性/会社員)

・役員会や重要な会議が週に一度あると利用するので週一回だと思います。(30代/男性/会社員)

・会議は週一遠方にて早朝より始まるので運転手が必要ですので派遣サービスをつかいます(50代/女性/自由業・フリーランス)

こちらの回答を選んだ方の多くが、会議の際に利用しているといった意見を挙げていました。会議の際の役員の送迎などに利用されているようです。会議が週に一度必ずあったり、かなりの頻度で役員の車移動が必要になるような環境であれば、週に一回といった利用頻度にも納得できるのではないでしょうか?

 

外出するためにはサービス必須の方はなかなかの頻度!

 

次いで、週に3回といった結果になりました。

・繁忙期には週5日利用し、不要な時は丸一ヶ月頼まないこともありますが、年間の就業日数で平均すると週3日といった頻度だと思います。(50代/男性/自由業・フリーランス)

・祖母が病院に行くのについて行くときに電車やバスで行くのは大変なので、タクシーを利用することにしている、その時に、運転手の派遣サービスを利用している。(30代/女性/パートアルバイト)

・多くも週3回ですね。毎日は必要ないし。時期によってはもうちょっと少ないかも。(30代/男性/会社員)

どうしても運転手の派遣が必要な方がこの回答をした中には多かったのではないでしょうか?公共交通機関を使いたくても使えないといった理由から、高齢の方の通院や、送迎に利用されているようでした。確かに、運転手の派遣サービスがあれば、外に出るのが困難な場合でも手軽にどこへでも出かけられるといった利便性もあるのかもしれません。

 

役員の移動、送迎に運転手の派遣は必須

 

次いで、毎日といった結果になりました。

・運転手の派遣サービスでは、毎日役員が行動するので毎日依頼しています。(30代/男性/会社員)

やはり、会社として役員の送迎に運転手の派遣サービスを利用されているようです。役員の移動が頻繁であったり、度々会議に主席する、また会社の行き帰りにサービスを利用していれば、毎日運転手の派遣を依頼することになるのかもしれません。そのような場合は専属の派遣サービスの会社に長い期間の単位で依頼、または契約をされているのかもしれませんね。

 

会社として利用している方が多い?

 

アンケートの結果、利用頻度は割れたようですが、全体的に会社として利用されている方が非常に多いことがわかったのではないでしょうか?役員の送迎や、イベント時の来客の送迎など、そういった機会に運転手の派遣サービスを利用されている方がとても多いようです。運転手として派遣されてこられるからには、きっと運転のプロフェッショナルであり、ホスピタリティの精神も兼ね備えたドライバーが派遣されてくるのではないでしょうか?会社のイベントやパーティーに少し豪華さをプラスするためにドライバーの派遣を依頼してみるのも良いかもしれませんね。

 

■調査地域:全国

■調査対象:【職業】 パートアルバイト 契約派遣社員 会社員 会社役員 公務員 医師 士業(弁護士・会計士など) その他専門職 自営業(個人事業主) 自由業・フリーランス 

■調査期間:直近の1ヶ月間

■有効回答数:100サンプル

 

運転手の派遣サービスを利用する頻度はどのくらいですか?

 

【毎日】

・運転手の派遣サービスでは、毎日役員が行動するので毎日依頼しています。(30代/男性/会社員)

【週に3回程度】

・運転の派遣サービスを利用するのは、それなりに理由があるからであって週一や月1なら最初から利用しない。(30代/男性/会社員)

・祖母が病院に行くのについて行くときに電車やバスで行くのは大変なので、タクシーを利用することにしている、その時に、運転手の派遣サービスを利用している。(30代/女性/パートアルバイト)

・交通機関の方が時として利便性のいい時もありますし、若手には足を使った仕事で覚えて欲しいので上役のみにしていました。(30代/男性/会社員)

・繁忙期には週5日利用し、不要な時は丸一ヶ月頼まないこともありますが、年間の就業日数で平均すると週3日といった頻度だと思います。(50代/男性/自由業・フリーランス)

・多くも週3回ですね。毎日は必要ないし。時期によってはもうちょっと少ないかも。(30代/男性/会社員)

・毎日では誰も来ないかも。やはり週の半分が限度、毎日は禁断のように思う。(30代/男性/会社員)

【週に1回】

・多い時でも週に3回ぐらいで、通常は週一回ぐらいしか利用する機会がないからです。(40代/男性/自営業)

・イベント、接待時に用います。タクシー、ハイヤー、レンタカーなどと比較して、その都度ベストのものを選んでいます。(40代/男性/会社員)

・最近は就職活動で、土地勘のない場所に筆記試験や面接で赴かなければならないことが週に一度のペースであります。定刻に遅れては大変なので、あらかじめ運転手さんの予約をしておきます。(20代/女性/会社員)

・上級役員の送迎時に利用するので、出勤予定日だけの利用で済むから。(40代/男性/会社員)

・役員の会社からの車移動が多いと思われるときは利用するが、それ以外は常勤の運転手が行う(30代/女性/会社員)

・会議は週一遠方にて早朝より始まるので運転手が必要ですので派遣サービスをつかいます(50代/女性/自由業・フリーランス)

・役員会や重要な会議が週に一度あると利用するので週一回だと思います。(30代/男性/会社員)

・社外取締役が出社するのが大体週に一回なので、それに合わせて依頼する。(50代/男性/自営業)

・だいたい接待で利用することが多いので、週いちくらいになると思います。(40代/女性/パートアルバイト)

・重役を乗せるときに利用しています。1週間に1度の定例会にあわせて利用しています。(20代/女性/会社員)

【月に1回】

・運転手の派遣サービスを利用するような仕事が月に一回あるからです。(10代/男性/会社員)

・会社の飲み会などにたまに行ったときに飲むので帰りに利用します。(20代/女性/パートアルバイト)

・会社のパーティやイベントのときなどに呼ぶので、だいたいつきに一回くらいになります(30代/女性/会社員)

・手が離れせない時にお願いできるので、便利な時に使う事が多いです。(20代/女性/自営業)

・役員の気分しだいなので、もっと多いときもありますが、これくらい。(40代/女性/会社員)

・お酒を飲んだ時に利用しています。月に1回程度になると思います。(50代/男性/公務員)

・運転手の派遣サービスを利用する頻度は、月に1回程度ではないかと思う。(50代/男性/会社員)

・運転手の派遣サービスを利用して良かった点は、プロの運転手なので安心しておまかせできたこと(30代/女性/契約派遣社員)

・そんなに利用することはないが、稀にある。月に1~2回でしょうかね。(40代/男性/会社員)

・洗練された街の中で多くの一流の人達に囲まれながら働けてスキルアップしていけるから。(30代/男性/会社員)

・お酒を飲みたいパーティーのときなどに利用するぐらいなのて、それほど頻度は高くない(20代/女性/パートアルバイト)

・それほどタクシーを使う用務が無く、出費も考えて最低限にしか利用しないから。(20代/女性/パートアルバイト)

・運転手の派遣サービスを利用する頻度は、月に1回位です。 あまり利用しません。(30代/男性/パートアルバイト)

・月に1回程度である場所に行くときにつかうのです、だからスポットが良い(30代/男性/会社員)

・あんまり利用する事もないので、月に1回くらいかなと思います。(20代/女性/パートアルバイト)

・そんなに頻繁に使わないので平均すると月に1回ぐらいじゃないかな。(30代/男性/会社員)

・今のところあまり外出機会がないので使っていないが、寒くなると多く使うと思う(20代/女性/会社員)

・月に一回程度遠出する機会があるので、そのときだけ派遣サービスを使うくらい(30代/男性/自営業)

・やっぱり値段が結構高いので、本当に必要な時しか利用しません。(30代/男性/会社員)

・そんなに頻繁に使うことがありません。電車で通勤できたりするからです。(20代/女性/会社員)

・超VIPがくるときくらいしか利用しないんじゃないかなあ・・・(40代/女性/会社員)

【その他】

・ほとんど利用することはないですし、利用する目的もないのが現状です(30代/女性/会社員)

・運転手の派遣サービスを利用する頻度は、必要になったときに利用しているので、数ヶ月に1回程度ですね。(30代/男性/会社員)

・ほとんど利用しません。田舎なので運転する人が多いためだと思います。(30代/女性/会社員)

・運転手の派遣はあまり頼むことはないので、半年に1回程度依頼しています。(20代/女性/会社員)

・何ヶ月に1回くらいですかね?あんまり飲み会とかしないのでなかなか利用しないので。(20代/女性/パートアルバイト)

・私は会社員なので、全校生徒での講演を見に行く時や行事等の時には運転手の派遣サービスを利用します。頻繁に行事等があるわけではないので、派遣サービスを利用する頻度は少ないです。(10代/女性/会社員)

・今の職場ではあまり運転手を派遣する機会は少なく年間で3回程度です。(30代/男性/会社員)

・自分で頼むのは年に一度あるかないかくらいです。何かのイベント時に利用していることはあると思いますが、それが派遣サービスかはわからないです。(20代/女性/会社員)

・一切頼むことは無い。自ら運転するから・・・。(30代/男性/自由業・フリーランス)

・VIPの成田空港送迎程度ですね。ほとんど利用しません。自分で手配したほうが便利だし安いから。(40代/女性/その他専門職)

・まだ、運転手の派遣を利用したことはないのですが、社内では今後利用していく方針になっています。(30代/女性/会社員)

・殆どと言っていい程このサービスは私個人では利用しませんが、料金的にリーズナブルなら親の病院の時に利用したいと思います。(40代/女性/パートアルバイト)

・利用する局面にあたったことがないので、今まで、一度も頼んだことがないです。(40代/男性/会社役員)

・年に数回程度の使用。滅多に使用しない。そんなに必要ないです。(30代/女性/会社員)

・特別なひつようがなければ利用しないので、定期的な利用はありません。(30代/男性/パートアルバイト)

・まだ利用したことがないです。これから頼んでみたいと思います。(20代/女性/会社員)

・必要な時に依頼をしています。それ以外は基本的に自分で運転を行うか、電車移動です。(30代/男性/自営業(個人事業主))

・過去に一度だけ利用したことがあるが、可もなく不可もなくというかんじだったが、けして否定的ではない(30代/男性/会社員)

・会社の飲み会のときに、代行の運転手をお願いすることはあるが、年に1回くらい。(30代/女性/会社員)

・派遣サービスを使った事がなく、今後も使う事はないと思います。(30代/女性/パートアルバイト)

・基本的に自家用車を使用するので、なかなか使わないけど、月に数回のお酒を飲む時には使う。(30代/女性/会社員)

・一回だけ使ったことはあります。運転技術は確かなのですが、継続的に使うまでには至りませんでした。(30代/男性/その他専門職)

・イベントの際に派遣させて頂くので、半年に一回ほど利用しています。(20代/女性/会社員)

・職業柄、定期的にスポーツの試合会場へ移動する際に利用しています。(20代/男性/会社員)

・使いません。自分の車で自分運転できるので、余分な手間はかけさせないようにしています。(30代/男性/パートアルバイト)

・運転手の派遣を必要に感じたことがない。タクシーで十分間に合うので。(30代/女性/パートアルバイト)

・年に何回か。社内だとイベントがあるようなとき、つかう。役員やお客様がつかう(40代/女性/会社員)

・自分には必要のないサービスですので、まったく利用することはありません。(30代/男性/会社員)

・運転手の派遣サービスを利用することはないのでその他を選びました。(30代/男性/会社員)

・今までの人生で運転手の派遣サービスを利用したことは1回しかない。よほどのことがない限り自分で運転する。(40代/男性/パートアルバイト)

・残念ですが、運転手の派遣は、全く使ったことのないサービスです(30代/男性/会社員)

・ほとんど利用しません。なるべく同僚内で話し合って運営しています。(20代/女性/公務員)

・数ヶ月に一回取引先の人と同乗する際にのみ以来するようになっているので(20代/男性/会社員)

・自家用車を所有しているのでこのサービスを利用する必要がない。(20代/女性/パートアルバイト)

・一度も利用したことが無く、機会があったら今後利用してみたいと考えているため(30代/女性/パートアルバイト)

・うちはそんなに頻繁に使いません。自分で運転すればいいことがほとんどです。(30代/女性/パートアルバイト)

・出張時に利用時することが多いため。普段別の移動手段を使います。(40代/女性/自営業)

・誰か重役を送り迎えすることもほぼないし、イベントを行うこともないのでほぼ派遣しない。(20代/男性/会社員)

・サービスそのものを知らなかったから利用したことないため。庶民向けなサービスではない気がしますが実際はどうなんでしょうか(40代/女性/その他専門職)

・使ったことがない。代行よりホテルに泊まった方が安いことが多い。(20代/男性/会社員)

・公共の施設を利用する事の方が多いから、利用しない事の方が多い。(20代/女性/会社員)

・運転手の派遣サービスは利用いていません。原則会社の車は社員が運転します。高いので。(60代/男性/会社員)

・車に乗る機会がないので運転手のサービスを利用する必要がないから。(20代/男性/会社員)

・正直、頻度は高くないです。イベント等に合わせた使い方をしているので月に1回もありません。なのでその他を選択しました。(30代/女性/パートアルバイト)

・運転手の派遣サービスはまったく利用したことがないので、わからないから。(20代/女性/パートアルバイト)

・わざわざお願いしなくても家族が送り迎えしてくれるし、お願いするような場所に行かなくなりました。(30代/女性/パートアルバイト)

・一回も利用した事はありません。その理由は使う必要がないからです。(30代/男性/その他専門職)

・ピンポイントです。定期的に利用することはないので、その都度です。(40代/女性/自由業・フリーランス)

・年に数回程度です。お酒を飲みに行くときは電車などを使用しているから。お酒を飲む予定がなくて車で出かけた時、急遽お酒を飲む機会になったら使います。(30代/男性/会社員)

・年に数回程度。重要な来賓客以外は社員が分担で運転しているので。(30代/男性/会社員)

・本当に必要な時しか使用しません。接待や大きいイベントくらいです。(20代/男性/会社員)

・年に2,3回。金持ちではないので、そんなにしょっちゅう乗っていたら破産する。(20代/女性/会社員)

・利用するのは年にたまにしかないのですか、便利なので活用しています。(20代/女性/契約派遣社員)

・全くと言っていいほど、運転手の派遣サービスを利用しないからです。(10代/女性/パートアルバイト)

・それほど運転手の派遣サービスを利用する機会は多くないからです。(30代/男性/会社員)

・自分で公共交通機関を利用したり、徒歩などで利用できるので、必要とする機会自体がないから。(30代/男性/会社員)

・そうゆうサービスがあると知らなかったので、まだ一回も利用した事がないです。でも知ることが出来、便利だと思いましたので機会があれば利用しようと思いました。(20代/女性/パートアルバイト)

・会社の接待の時だけしか依頼しないので、年に6回くらいになります。(30代/女性/会社員)

・ほとんど利用しません。自分で車をもっているので、自分で運転します。(30代/女性/会社員)

・利用したことがないです。自分で運転できるし、代行も使ったことがない(20代/女性/契約派遣社員)

・役員は自ら運転しているので、運転手を派遣してもらう必要がないから。(20代/男性/会社員)

・特別なイベントの時などに利用する程度なので、月に一回もない頻度だと思います。(20代/女性/会社員)

 

 

 

 

 

社長・経営者に関する「トランスアクトグループ」の記事も読まれています

社長・経営者に関する「一般財団法人トランスアクト財団」の記事も読まれています

社長・経営者に関する「トランスアクトホールディングス」の記事も読まれています

役員運転手・社長秘書に関する「株式会社トランスアクト」の記事も読まれています

役員運転手・運転手・ドライバーに関する「DRIVE4ME」の記事も読まれています

社長秘書・秘書・セクレタリーに関する「SECRETARY4ME」の記事も読まれています

社長・経営者に関する「合同会社トランスアクト」の記事も読まれています

Chauffeur・Secretaryに関する「TransACT America Inc.」の記事も読まれています

 

 

 

↓ 役員運転手・プロドライバー派遣のご依頼はこちらのサイトもご覧下さい。

 

DFM大.png

 

 

↓ 役員運転手・プロドライバーのお仕事希望の方はこちらのサイトもご覧下さい。

DFY大.jpg

1
Today's Schedule